未来記

Top フォーラム Text Mythology 未来記

タグ: 

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後に2020Staffにより1週前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 2020Staff
    キーマスター

    聖徳太子による予言の書として度々古文書に登場しているが、聖徳太子が著した証拠は発見されていない。鎌倉時代から江戸時代にかけて、聖徳太子に仮託し『未来記』を称する偽書群が何度か作成された。

    実在したことを示す書物
    太平記
    平家物語
    公家で歌人の藤原定家(ふじわらさだいえ)は、日記「明月記」(めいげつき)の1233年 (天福元年)11月20日の記述で、瑪瑙(めのう)の石箱が発見され、そこに聖徳太子の未来記が刻まれていたことに言及している。

    江戸時代になると、聖徳太子によって編纂されたとされる全72巻から成る「先代旧事本紀大成経(せんだいくじほんきたいせいきょう)」が発見され話題となった。
    その中の69巻「未然本紀」こそ「未来記」かとも考えられた
    https://www.touken-world.jp/tips/18231/

    聖徳太子
    日本国未来記
    http://codh.rois.ac.jp/pmjt/book/200019005/

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: 未来記
あなたの情報: