Ame-no-Minakanushi

Top フォーラム Text Mythology Ame-no-Minakanushi

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後に2020Staffにより1週、 6日前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 2020Staff
    キーマスター

    Ame-no-Minakanushi
    https://en.wikipedia.org/wiki/Ame-no-Minakanushi
    天之御中主神
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E4%B9%8B%E5%BE%A1%E4%B8%AD%E4%B8%BB%E7%A5%9E

    日本神話の天地開闢において登場する神

    古事記
    天之御中主神の後に高御産巣日神(たかみむすひのかみ)神産巣日神(かみむすひのかみ)が現れ、
    これら三柱の神は対偶となる神のない独神であるとし、何ら事績を語らずただ姿を隠した
    その後宇摩志阿斯訶備比古遅神(うましあしかびひこぢのかみ)と天之常立神(あめのとこたちのかみ)が現れるが、
    やはり独神であり、姿を隠した

    日本書紀
    国常立尊(くにのとこたちのみこと)、次に国狭槌尊(くにさつちのみこと)が現れた
    その次、高天原に生まれた神の名を天御中主尊という
    他の一書では
    最初に現れた神は国常立尊(くにのとこたちのみこと)、可美葦牙彦舅尊(うましあしかびひこじのみこと)、天常立尊(あめのとこたちのみこと)としている

    豊葦原神風和記
    天御中主尊は天地開いたときに生まれた神で、またの名を豊受皇太神

    霊之御柱
    この世界の姿が確定する天孫降臨以前の万物の創造を天之御中主神・高皇産霊神・神皇産霊神の造化三神によるもの
    天御中主神は最高位

    何もしなかった神(無為の神)

    神社:
    妙見社系、水天宮系と、近代創建の大教院・教派神道系の3系統
    熊本県八代神社、千葉神社、九戸神社、秩父神社、東京大神宮、四柱神社、彌久賀神社、出雲大社など

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: Ame-no-Minakanushi
あなたの情報: