Bashar

  • このトピックには18件の返信、1人の参加者があり、最後に2020Staffにより3ヶ月、 1週前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 16 - 19件目 (全19件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 2020Staff
    キーマスター

    地球を訪れているエイリアン:

    プレアディアン
    人間型宇宙人、ヒューマノイド種
    地球人を自分達の家族のように愛し、そして”子供を愛する父”のバイブレーションにそっくり

    オリオン人(グレイ)
    アドレナリンを体に巡らせ、高い段の上からドシッと降り立ったような荒々しさが感じられる

    シリウス
    水陸両性のヒューマノイド種
    農業に幸を見いだす人達
    エネルギーは海中に充満しているだけでなく、北スコットランドにあるスピリチュアル・タウン、フィンドホーンにも介在している

    爬虫類人
    彼等はアヌンナキと恐竜とのハイブリッド
    彼等の両方の脇下には心臓が一つづつあり、肉食
    常に”飢え”や”満たされない
    団結性に欠ける

    ヒューマノイド種のタウ・セチ人
    彼等はとても長身で、2m近くある
    ”ずっと昔からいるような”、”計り知れない年輪を感じる”ような感覚
    非常に人懐っこい
    今まで持った事もない程の素晴らしい親友となる

    2020Staff
    キーマスター

    人間とはハイブリッド種

    猿から進化してない
    地球外生命体アヌンナキが地球上に生息する猿人のDNAを操作して今の私達を作りあげた
    アヌンナキは人間以外にも2種のハイブリッドを地球上に残している

    ハイブリッドは爬虫類人、レプティリアン
    レプティリアンは恐竜とアヌンナキのDNAをかけ合わせて作られた

    ビッグフット(サスカッチ)
    猿人とアヌンナキのDNAをかけ合わせて作られた
    ビッグフットはテレパシーで会話をし、サイキック能力に優れている

    人間
    ビッグフットの改良バージョン
    元々サイキック能力に優れていましたが、物質世界に身を置く事で”素の自分”を忘れ、特殊能力があった事をすっかり忘れた

    2020Staff
    キーマスター

    人間よりも、他のハイブリッド達よりもずっとずっと以前から存在した知的生命体の存在
    イルカとクジラ150万年前から地球上に存在し
    自然に出来た地球のネイティブ種
    人間と同じように心の痛みを感じる事が出来る生命体

    2020Staff
    キーマスター

    様々な宇宙存在が地球人として輪廻転生
    特に火星から多くの人達が地球への輪廻転生

    火星には、自らを核で吹き飛ばしてしまったマルデックの人達が輪廻転生
    マルデックの核自滅、火星の隕石衝突、アトランティスの隕石衝突、東北地方太平洋沖地震はすべてオリオン文明の”カルマ”により繋がっている
    オリオン文明はオリオン大戦を勃発させ、宇宙最大の大惨事を招く
    後にレムリエ文明を築く

    他の宇宙文明は太陽系内と外、そして地球について詳しく研究する為に、太陽系外惑星に基地を設けた
    月(裏表両方)にも宇宙基地が存在

    人類の歴史は宇宙存在の魂を持って始っている
    アトランティス文明崩壊後しばらくの間、宇宙存在は地球から身を引き地球へ訪れていない

4件の投稿を表示中 - 16 - 19件目 (全19件中)
返信先: Bashar
あなたの情報: