House of Frohburg

Top フォーラム People Family House of Frohburg

  • このトピックには0件の返信、1人の参加者があり、最後に2020Staffにより4日、 12時間前に更新されました。
1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • 2020Staff
    キーマスター

    The House of Frohburg (also Froburg) was a noble family in medieval Switzerland, with possessions in what is now the canton of Solothurn. They originate in the Wigger basin, near Zofingen. In the 10th century, they built Frohburg Castle on a hill near Trimbach. They had the title of counts from the later 11th century. They ruled the lands between Olten and Solothurn, and took parts of Aargau and Sisgau as fief from the bishop of Basel.
    https://en.wikipedia.org/wiki/House_of_Frohburg

    フローブルク家(フローブルク家) は、中世スイスの高貴な家族であり、現在のゾロトゥルン州に領地を所有していました。それらは、ゾフィンゲン近くのウィガー盆地に由来します。10 世紀に、彼らはトリンバッハ近くの丘の上にフローブルク城を建設しました。彼らは11世紀後半から伯爵の称号を持っていました。彼らはオルテンとゾロトゥルンの間の土地を支配し、アールガウとシスガウの一部をバーゼルの司教から領地として取りました。. 彼らは 12 世紀後半から 13 世紀初頭にかけてその勢力の頂点に達し、数多くの城を建設し、アールブルク、リースタル、オルテン(当時は要塞化された川の交差点)、ヴァルデンブルク、ヴィードリスバッハ、ツォフィンゲンなどの町を建設しました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: House of Frohburg
あなたの情報: